対戦風景

第0回ケツバトDX結果

総評


大変遅くなりましたが、第0回ケツバトDX開催レポートです。

一年ぶりのスマブラDXのランバト大会に向けて、試験開催として第0回ケツバトDXを開催しました。
DXの大会がほぼ開催されなくなり、またスマブラXが発売されて一年が経ち、
正直、30人行けばいいくらいかなと思っていたのですが、
いざ募集してみれば50人!大盛況でした。

大会形式のイベント開催は初経験となるため、色々不安もありましたが
大きな問題は特になく(小さな問題は多くありましたが…^^;

私の怠慢で大会の所々の予定の公表が大きく遅れてしまい、
また、募集したスタッフの方々にも大変ご迷惑をおかけしてしまったと思っています。
それでも多くの方に支えてもらい、無事終了することができました。
参加された皆様、ありがとうございました。




■ Bクラス決勝
◇ 準優勝のMaeve氏
日本のプレイヤーとしてはかなりの操作技術を持ち、
非常に速く、力強い攻めを見せます。
決勝ではファルコ・フォックスの二キャラを使い分けていました。

◇ 優勝のてっそ氏
元ロイ使いの古参プレイヤー。
今回、マルスを使用しての参加です。
豊富な経験から、要所要所での動作選択にミスが少なく、
堅実なプレイが印象的でした。

ほぼ強さが拮抗していた両者ですが、勝敗を分けたのはミスの差だったように感じます。
ハイレベルな操作が多いMaeve氏に対し、無難な操作だけで立ち回るてっそ氏。
Maeve氏にはベクトル変更ミスや操作ミス自滅が所々見られました。
今後Maeve氏の操作技術に磨きがかかれば
より一層強いプレイヤーになられるのでは、と思います。


■ Aクラス決勝
◇ 準優勝のKou氏
ファルコ・シークを使い分ける古参プレイヤー。
受験明けで対戦経験が不足気味でありながら、
非常に正確かつ手堅い立ち回りを披露しています。

◇ 優勝の野うさぎ(TANI)氏
日本では数少ないマルス単独使用で大会に挑むプレイヤー。
丁寧な立ち回り、投げからの高火力コンボ、終始落ち着いたプレイで、
見事優勝を果たしました。おめでとうございます!

順位

Aクラストーナメント

予選によって選出された上位24名のプレイヤーが参加した。 ダブルエリミネーション方式で順位を決定した。
順位 プレイヤー名
優勝 野うさぎ(TANI)
準優勝 Kou
3位 ジュン(ファルス)
4位 蒼天
5位(Best6) コト グッチ
7位(Best8) こくとう s-royal
9位(Best12) RYO おまかせ マッハダッシュ ケイ
13位(Best16) パペピア cho Mr.J ループ
17位(Best24) K・A・III イリーサ サラダ MaiK
はしも しゃわ あきら AX


Bクラストーナメント

予選によって選出された下位24名のプレイヤーが参加した。 ダブルエリミネーション方式で順位を決定した。
順位 プレイヤー名
優勝 Maeve
準優勝 てっそ
3位 007
4位 すいゆー
5位(Best6) ACT D2
7位(Best8) マーカス グレイ
9位(Best12) みどちく テイル ちげ haru
13位(Best16) メタ ポニリュー ねこじた ari
17位(Best24) やわらかスイ もちあん リン だますか
あぴ デスマン 右手のT ムギ


試合結果

Aクラス 勝者側トーナメント


Aクラス 敗者側トーナメント


Bクラス 勝者側トーナメント


Bクラス 敗者側トーナメント


動画

こちらよりどうぞ。(ニコニコ動画)


[2011.09.15]   by  おまかせ @関西スマブラ会