対戦風景

第10回スマブラDXバトルロード結果

大会概要についてはこちらを参照ください。

総評



第二期初のスマバトDXが開催されました。
新規や九州からの遠征勢も加わり、計35名のプレイヤーが参加されました。
尚、今大会はランキングポイントに加算されず、次回からランキング順位に反映されます。


フリー対戦。ガノン使いが大量に現れ、ガノンvsガノンが2台並んで行われているところ。

会場全体はこんな感じでした。

同時開催のスマバトX。スクリーン対戦の様子です。

アイスクライマーの投げ連が猛威をふるっているところ。

毎度おなじみ、ホワイトボードへの落書き。
裏面にはもっと大量の絵が描かれていました(第2回スマバトXのレポートをご覧下さい)。

入賞者の写真撮影の準備。勝利画面を背景に映すつもりが、
プレイヤー達の身体に画面が映りこんで面白いことに。どうしてこうなった?
真ん中の人には突っ込み無用です(▽▽)


予選を切り抜け、本戦トーナメントでベスト4まで駒を進めたのは
マッハダッシュ(勝者側決勝)、MARS(勝者側決勝)、蒼天(敗者側決勝)、おまかせ(敗者側準決勝)
の4名となりました。

最終成績は

4位:おまかせ
キャプテン・ファルコンをメインに置く古参プレイヤー。
ステップを軸とした丁寧な立ち回りと鋭い読みで荒らすプレイスタイル。
スクリーンでも落ち着きを保ちながら試合を進め
蒼天に惜しくも敗れるが、初の入賞に輝いた。

3位:MARS
マルス使いからフォックス・シーク使いに転向するも
本戦トーナメントから元メインであるマルスに頼ることに。
ステップに特化した立ち回りで挑むも
マッハダッシュ・蒼天に惨敗し3位初入賞。

2位:蒼天
フォックスをメインに置く古参プレイヤー。
リフのフォローを多用する攻撃的なプレイスタイル。
おまかせ、MARSを無敗で下し順調に決勝まで駒を進めるも
決勝で待ち受けるマッハダッシュに敗北し準優勝。

1位:マッハダッシュ
キャプテン・ファルコン単キャラ使いの古参プレイヤー。
妥協しないコンボ構成、極めて高い水準の操作レベルで
対戦相手をごり押しするプレイスタイル。
決勝戦では蒼天と様々なステージで激戦を繰り広げ、最終決戦を制した。


メインイベント終了後、時間の都合により本来予定していたサブイベントを開催することができませんでした。
今後時間に余裕がある時に開催を予定しておりますので、その都度は是非ご参加くださいませ。

著者:MARS 写真掲載・写真コメント:おまかせ

順位

今大会は、予選リーグを2回行いました。

◇ 1次予選リーグ
  全プレイヤーが参加。4つのグループに分かれてリーグ戦を行いました。
  この予選では本選進出は決まらず、結果に応じて2次予選の組み合わせが決まります。
◇ 2次予選リーグ
  全プレイヤーが参加。4つのグループに分かれてリーグ戦を行いました。
  この予選の結果に応じて本選トーナメントの開始位置が変わります。
  各グループ上位2名から順に1試合分ずつシードを得られます。

その後本選トーナメントを開催し、その結果により順位を決定しました。
本選トーナメントはダブルエリミネーション方式とパラマス方式を組み合わせた独自の方式です。
本選トーナメントには計35名のプレイヤーが参加しました。
(参加者一覧(当日の飛び入り参加者を除く))

詳細なルールについてはこちらを参照ください。


順位 プレイヤー名
優勝 マッハダッシュ
準優勝 蒼天
3位 MARS
4位 おまかせ
5位(Best6) 星かび Kou
7位(Best8) ケイ はしも
9位(Best12) サラダ 志摩子 うどんぬ
13位(Best16) D2 みどりん Toph
17位(Best24) 赤星 ドメス 忘れ物 マーカス
HELEN ビーン おしぼりん バイソン
25位(Best32) アルデ にっと アトキゲデス しげぞう
サスライのT 太田 マンみつ グリーン
33位(Best35) tohyo よつば ちゃんこ  


試合結果

1次予選リーグ


2次予選リーグ


本選トーナメント

クリックで100%表示します。



動画

Youtubeのプレイリストはこちらよりどうぞ。

◇勝者側トーナメント
勝者側決勝戦(MARSvsマッハダッシュ)

◇敗者側トーナメント
・1,2位決定戦 - 最終決戦(マッハダッシュvs蒼天)
・3位決定戦 - 敗者側決勝戦(蒼天vsMARS)
・4位決定戦 - 敗者側準決勝戦(おまかせvs蒼天)
・5位(タイ)決定戦 - 敗者側準々決勝戦A(星かびvsおまかせ)
・5位(タイ)決定戦 - 敗者側準々決勝戦B(蒼天vsKou)



[2011.09.15]   by  おまかせ @関西スマブラ会