対戦風景

第14回スマブラDXバトルロード結果

大会概要についてはこちらを参照ください。

総評


1番TVの対戦はニコ生で中継されていました。

D乙。

フリー対戦風景その1。

その2。

サブイベントの最後、エキシビジョンマッチの対戦風景。

その2。

その3。

記念写真。


第14回スマバトDXが開催されました。

本戦トーナメントの参加者は最終的に44名であり、
数多くの初参加プレイヤーが含まれていました。
筆者の私見では、かなり実力の高いプレイヤーも数名おり、
DX新規プレイヤーのレベルの高さが伺えました。今後の成長に期待しております。

3月中にスマバトDXの開催はありませんが、
会場を借りての大規模対戦会の開催を予定しています。
詳しくはこちらから。
http://smashbrothers.info/bbs/read.php/westoff/1297310500/l50


本戦トーナメントを勝ち進み、最後まで残ったのは
蒼天(勝者側決勝)、星かび(勝者側決勝)、Kou(敗者側決勝)、マッハダッシュ(敗者側決勝)
の4名。

激闘の結果最終成績は

4位:Kou(ファルコ、ファルコン、シーク)
ファルコの勘を取り戻そうとファルコメインで参加する予定であったが、
当日ファルコの調子が芳しくなかったらしく、ファルコンやシークも使用していた。
敗者側トーナメントを勝ち進んでいったものの、敗者側決勝戦でマッハダッシュに敗北し
4位入賞。

3位:星かび(シーク)
素早い動きと復帰阻止が光るシーク使い。
勝者側決勝戦で再び蒼天と対決、惜しくも第12回に続き敗北。
敗者側ではマッハダッシュをあと1歩まで追い詰めるも、ファルコンの爆発力の前に敗れ3位入賞。
フォックスとファルコンという弱点を克服すれば、優勝を狙えるのは間違いない。

2位:蒼天(フォックス、シーク)
今大会はフォックスをメインとして、対マルスにシークを使用する試合が見受けられた。
3大会連続で勝者側トーナメントを制し、3連覇まであと一歩であったが、
敗者側から勝ち上がった強敵マッハダッシュファルコンに阻まれ、準優勝。
ファルコン対策を充実させて次こそはマッハダッシュにリベンジして欲しい。

1位:マッハダッシュ(ファルコン)
関西最強のファルコン使いと名高い彼が優勝を決めた。
今大会では早くも敗者側トーナメントに移ってしまったが、
次々と勝ち進み、Kou、星かび戦で劣勢を挽回しつつ、最終決戦まで駒を進めた。
成績の安定しないマッハダッシュだが、
今回の優勝で第1回スマバトDXから通算5度目の優勝となり、最多優勝者のKouとついに並んだ。


【サブイベント・リベンジトーナメント】

おおまかなルール
(1)ゲームのルール設定はメインイベント本選トーナメントと全て同じ
(2)本大会メインイベントのBest12に入ったプレイヤー、及び運営側が指定する一部のプレイヤーは出場不可
(3)ダブルエリミネーショントーナメント

本大会のサブイベントは「リベンジトーナメント」、
これは本選の成績が13位以下だった人限定のトーナメントです。
サブイベントとはいえ、試合形式は完全に本選と同じという本格的な大会となりました。
遅い時間の開催にも関わらず、17名ものプレイヤーに参加していただけました。
本選で惜しくも早期敗退してしまったものの、侮れない実力を持った強者達が勝ち抜きました。
入賞者は以下の4名です。

1位:ループ(ファルコ)
サブイベントの優勝を決めたのは、久しくスマバトに顔を出したループ。
思考型のプレイヤーであり、各々のプレイヤーに対してすぐさま対策行動を取れるのが彼の強み。
本戦トーナメントでは勘が鈍っていたのか早期敗退してしまったが、
かつて準優勝をも経験した実力は確かなもので、見事1位に輝いた。

エキシビジョンマッチではマッハダッシュと対戦するも敗北。
再び実力を取り戻してリベンジをして欲しい。

2位:アスラーナ(フォックス)
スマバト開催以降オフに参加し始めたフォックス単キャラ使い。
注目すべきは素早く高い精度のSJ2連ブラスターと
上強・空中上を多用する独特かつ攻撃的なプレイスタイルである。
敗者側トーナメントを勝ち進み、最終決戦でループを破るも
ホントの最終決戦で敗北し準優勝。

3位:ランタ(ファルコン)
大会初参加のファルコン使い。
引くポイントが絶妙であり、相手の飛び込みに対し的確に反撃を与えていた。
追い込まれた状況でも焦らない我慢強さを持ち合わせていた印象だ。

4位:セリカ(ファルコ)
大会初参加のファルコ使い。
操作精度の高さや高いコンボ火力を持つだけでなく、
様子見や確認も取り入れるといった、丁寧さも持ち合わせている。

ランタ、セリカ両名は初参加にも関わらずかなりの実力者であり見事入賞に輝いた。
出来れば今後もスマバトDXに参加してもらい、さらに上位の成績を残すことを期待したい。

次回もよろしくお願いします!
(文章執筆:MARS・おまかせ 写真掲載:おまかせ)

順位

今大会は、予選リーグを1回開催しました。
予選には遅刻者を除く全プレイヤーが参加し、4つのグループに分かれてリーグ戦を行いました。
この予選の結果に応じて本選トーナメントの開始位置が変わります。
各グループ上位から順に、より有利な位置からのスタートとなります。

その後本選トーナメントを開催し、その結果により順位を決定しました。
本選トーナメントはダブルエリミネーション方式とパラマス方式を組み合わせた独自の方式です。
本選トーナメントには計44名のプレイヤーが参加しました。
(見学者を含めた参加者一覧(当日の飛び入り参加者を除く))

詳細なルールについてはこちらを参照ください。


順位 プレイヤー名
優勝 マッハダッシュ
準優勝 蒼天
3位 星かび
4位 Kou
5位(Best6) みるく MARS
7位(Best8) ケイ D2
9位(Best12) Maeve Toph ソバメシ はしも
13位(Best16) おまかせ セリカ ジュン こくとう
17位(Best24) ループ Leere 葵(※)
LEVEL5 -Accelarator- アスラーナ たかし きゅうり
25位(Best32) よつば ピエール ランタ 戻り
つけもん 赤星 よしみ マーピン
33位(Best40) K.F 太田 太朗 じろう
パチ wei アトキゲデス もづぢA
41位(Best44) SYO 祥平 マーカス tohyo

赤星さん、ソバメシさんは昼休憩からの参加のため勝者側トーナメント1回戦より参戦しました。
tohyoさんは本選中の参加のため敗者側トーナメント1回戦より参戦しました。
葵さんは用事により敗者側トーナメント開始時に棄権しました。


試合結果

予選リーグ

申し訳ございません。リーグ表紛失により結果を発表できません。

本選トーナメント

クリックで100%表示します。



サブイベント結果

参加者一覧は次の通りです (大会当日に書いた本選順位との対応。その場で書いたので葵さんの棄権の扱いを間違えてしまいました)。

これに加え、わすれたさんがサブイベントよりの途中参戦です。

結果は以下のようになります(表はクリックで100%表示します)。
1位:ループ
2位:アスラーナ
3位:ランタ
4位:セリカ
5位:わすれた Leere
7位:アトキゲデス たかし
9位:wei 赤星 よつば 戻り
13位:じろう K.F パチ マーカス
17位:つけもん



動画

こちらよりどうぞ。(YouTubeプレイリスト)

◆メインイベント◆
◇勝者側トーナメント
・決勝:勝者側決勝戦(蒼天 vs 星かび)(3本先取)

◇敗者側トーナメント
・1,2位決定戦第1ラウンド&第2ラウンド - 最終決戦&ホントの最終決戦(蒼天 vs マッハダッシュ)(3本先取&2本先取)
・3位決定戦 - 敗者側決勝戦(マッハダッシュ vs 星かび)
・4位決定戦 - 敗者側準決勝戦(Kou vs マッハダッシュ)
・5位(タイ)決定戦 - 敗者側準々決勝戦A(Kou vs みるく)
・5位(タイ)決定戦 - 敗者側準々決勝戦B(マッハダッシュ vs MARS)


◆サブイベント◆
◇勝者側トーナメント
・決勝:勝者側決勝戦(ループ vs ランタ)(2本先取)

◇敗者側トーナメント
・1,2位決定戦第1ラウンド&第2ラウンド - 最終決戦&ホントの最終決戦(ループ vs アスラーナ)(3本先取&2本先取)
・3位決定戦 - 敗者側決勝戦(ランタ vs アスラーナ)
・4位決定戦 - 敗者側準決勝戦(セリカ vs アスラーナ)
・5位(タイ)決定戦 - 敗者側準々決勝戦A(セリカ vs わすれた)
・5位(タイ)決定戦 - 敗者側準々決勝戦B(Leere vs アスラーナ)

◇エキシビジョンマッチ
ループ vs マッハダッシュ(1本勝負)



[2011.03.30]   by  Kou @関西スマブラ会