対戦風景

第17回スマブラDXバトルロード結果

大会概要についてはこちらを参照ください。

総評



会場内の風景その1。

会場内の風景その2。

因縁?の対決。

勝利!(※ 対戦前に撮りました)

注目カードには人集りができます。

スクリーン対戦準備。

サブイベント優勝・準優勝チームの面々。

サブイベントトーナメント表。


片付け後に残った人達で集合写真を撮りました。みんないい顔で写っています。


第17回スマバトDXが開催されました。

長期休暇の1月前ということで、人がどれほど集まるか心配でしたが、
いざ開催してみれば本選トーナメントに58名が出場。
フリー対戦のみの参加者も計上すれば60名を超え、スマバトDX史上最多の参加者を記録しました。
次回8月中の長期休暇大会では、150名まで参加できる規模での開催を予定しておりますので、
皆様奮ってご参加ください!

今大会は、アメリカ・イギリス・オーストラリアからの海外プレイヤーも数名参加し、
レベルの非常に高い大会となりました。
中でも、予選トーナメントで2つのブロックはアメリカからの参加者であるVishとAndreasが制するなど、
高い実力を誇る遠征者の存在におおいに盛り上がりました。


勝者側/敗者側決勝まで駒を進めたのは
Kou(勝者側決勝)、Vish(勝者側決勝)、マッハダッシュ(敗者側決勝)、ケイ(敗者側決勝)の4名。

激闘の末、最終成績は

4:ケイ(ピーチ、アイスクライマー)
jubeatやろうぜ

今大会で4連続の入賞を決め、好調が続くプレイヤー。
今大会では勝者側トーナメント準決勝戦おいて、拮抗が続くKouとの対決で敗退。
敗者側トーナメントではこくとう、ジュン、星かびなどの強豪を下しつづけ勝ち進むも、
マッハダッシュに惜しくも破れ4位入賞。
彼の試合で時折見せるアイスクライマーのネタに注目したい。
また、元アメリカ勢ということもあって英語に堪能であり、海外からのプレイヤーとの交流や通訳に大活躍した。

3位:Vish(C.ファルコン)
Mach Dash is my hero!

アメリカより参加のファルコン単キャラ使い。
アメリカトップのファルコン使いであるSilent Spectreの身内であり、その実力の高さは今大会成績が物語る。
ガード硬直が解けるフレームを見分ける能力が非常に高く、ガードキャンセル絶やガードキャンセルロータリー等の
的確な差し返しは対戦したプレイヤーなら感じたことだろう。
勝者側トーナメントでマッハダッシュ・星かびを破り入賞を確定させるも、
決勝で待ち受けるKouに3連敗を喫し、敗者側トーナメントで再び勝ち上がったマッハダッシュに破れ3位入賞。

2位:マッハダッシュ(C.ファルコン)
もう全部kouさん一人でいいんじゃないかな

関西最強候補の一人である彼であるが、今大会は不調もあってか準優勝。
いつもよりミスが多く目立ったが、安定して上位をキープし続けるのは彼の基礎力の高さ故であろう。
勝者側トーナメントでの入賞者が固まるブロックを勝ち抜くも、Vishとのファルコン対決に敗退し敗者側へと移る。
後に順調に勝ち上がり敗者側決勝戦でVishにリベンジを果たすが、最終決戦で待ち受けるKouに一歩及ばず準優勝。
最終決戦の動画では5:34〜5:35のシーンを見て欲しい。スマバトDX歴史の残る名シーンに数えられるであろう。

優勝:Kou(ファルコ)
久々に優勝しました。
7月15-17日にカリフォルニア州で開催される世界大会、Genesis2でも優勝を目指します。応援よろしく!


第一期スマバトDXの総合優勝者であるKouだが、ファルコン・フォックス使いに転向するに当たって順位を落とし、
またファルコの勘が鈍っていたことも加わって第二期スマバトDXでは不調が続いていたが、久々の優勝に輝いた。
徹底したブラスターの打ち分けによるシーリフ対策と丁寧な間合い管理が彼のファルコの最大の強みであるが、
対ファルコン戦では勢いある攻撃的な立ち回りに切り替えるなどの器用さも持つ。
近頃戦績の良くなかった強敵マッハダッシュを最終決戦で下し、
本人にとって満足のいく大会になったのではないだろうか。
今大会の優勝がGenesis2の後押しになることを願う。



サブイベント結果

計21チーム、42名のプレイヤーが参加したサブイベント戦。
予選を行い、各ブロックで上位2チームずつが本選トーナメントに出場可能。
ステージは予選では終点を使用、本選トーナメントでは敗者側が終点・戦場・旧プププランドから選択できる、
というルールで行いました。

結果として、サブイベントトーナメントの上位入賞チームは

優勝:こくとう(シーク)&ケイ(ピーチ、プリン)チーム
様子見を多用するこくとうのシーク。チーム戦でも相変わらずで、
画面全体を見回しながら的確にケイのフォローを務めた。
ケイはストックタンク及びダメージを溜める役割のピーチと
眠るによる抜群の撃墜力を誇るプリンを相手チーム・ステージに応じて使い分ける。
個々の実力も然ることながら、こくとう・ケイ両名は多くのステージに対応力を持ち、
特に旧プププランドでの強さは相当なもの。
お互いが持つ長所を駆使して、チーム戦を制した。

2位:マッハダッシュ(ファルコン)&葵(マルス)チーム
チーム両名共に単キャラ使いであり、
相手やステージによってキャラを使い分ける柔軟さは無いが説明不要の実力を持つマッハダッシュ。
また今大会の本選では奮わなかったものの筆者の私見では間違いなくトップクラスの実力を持つマルス使いである葵。
個々の実力の高さと相手の動きを確認する速さが最大の強みである。
圧倒的な強さでトーナメントと予選を勝ち抜くも、こくとう&ケイチームに惜しくも敗北し2位入賞。

3位:星かび(シーク)&ジュン(Dr.マリオ)チーム
最古参の1人であり、様々なルールとステージで豊富な経験を持つ星かびと
元より4人戦が得意と称しケツバトではケイと並びチーム戦では最強を誇ったジュンのチーム。
予選では少々危ない面も見せたが、本選で強さを発揮し順調に駒を進める。
準決勝ではこくとうシークの掴みからケイプリンの眠るへの連携に初戦は敗北。
続く旧プププランドは差を付けて1勝1敗にまで持ち込んだが、3試合目の終点で再び破れ3位入賞。

3位:Toph(フォックス)&Vish(C.ファルコン)チーム
アメリカでの大会では普段からチームを組んでいるというToph&Vishチーム。
高い操作精度から繰り出される高火力と撃墜力を持つTophフォックス、
一点読みからの大リターンと膝の撃墜力を持つVishファルコンという、非常に攻撃的なキャラの組み合わせである。
個々の実力の高さと息の合った連係で勝ち進みむも、準決勝戦でマッハダッシュ&葵チームに初戦は敗退。
2戦目は主導権を握るも、惜しくも逆転を許し3位入賞。


第17回スマバトDXにご参加いただき、誠にありがとうございました。
8月には大規模大戦会と、150人まで参加できる第18回スマバトDXの開催を予定しております。
皆様奮ってご参加ください!スタッフ一同、お待ちしております。

(文章執筆:MARS 写真:おまかせ)

順位

今大会は、予選リーグを1回開催しました。
予選には遅刻者を除く全プレイヤーが参加し、4つのグループに分かれてリーグ戦を行いました。
この予選の結果に応じて本選トーナメントの開始位置が変わります。
各グループ上位から順に、より有利な位置からのスタートとなります。

その後本選トーナメントを開催し、その結果により順位を決定しました。
本選トーナメントはダブルエリミネーション方式とパラマス方式を組み合わせた独自の方式です。
本選トーナメントには計58名のプレイヤーが参加しました。
(見学者を含めた参加者一覧(当日の飛び入り参加者を除く))

詳細なルールについてはこちらを参照ください。


順位 プレイヤー名
優勝 Kou
準優勝 マッハダッシュ
3位 Vish
4位 ケイ
5位(Best6) 星かび D2
7位(Best8) ジュン MARS
9位(Best12) 蒼天 こくとう Andreas Toph
13位(Best16) マータン Maeve ドメス うどんぬ
17位(Best24) Ocarina アリス 巫女みこマーズ
はしも みどり Leere たかし
25位(Best32) 太田 ランタ ピエール マーカス
きゅうり おまかせ tohyo アトキゲデス
33位(Best40) 内京 Kansho K.F. Epic
赤星 frugs サギ よつば
41位(Best48) wei おこめつぶ くに ちゃんこ
Bison 疾風 OCU 先制の爪
49位(Best56) XLONOS ゆう ちえり おもかわ
つけもん kragor ペプシ the thing exe
57位(Best58) Jボム ぽけもん    

おまかせさんは昼休憩からの来場のため、勝者側トーナメント1回戦より参戦しました。
赤星さん、マーカスさん本選途中からの来場のため、敗者側トーナメント1回戦より参戦しました。


試合結果

予選リーグ


クリックで100%表示します。
順位 Aブロック Bブロック Cブロック Dブロック
1位 マッハダッシュ Andreas Toph
2位 Kou みどり 星かび Vish
3位 tohyo ケイ こくとう MARS
4位 アリス マータン ドメス D2
5位 Leere ジュン きゅうり 蒼天
6位 Kansho うどんぬ Maeve 巫女みこマーズ
7位 内京 はしも 太田 K.F.
8位 先制の爪 よつば アトキゲデス Epic
9位 ランタ Bison Ocarina ピエール
10位 おこめつぶ つけもん frugs wei
11位 疾風 たかし Jボム おもかわ
12位 ちえり くに OCU ちゃんこ
13位 ゆう the thing exe kragor サギ
14位 ペプシ ぽけもん   XLONOS

本選トーナメント

クリックで100%表示します。



サブイベント結果

予選結果。

クリックで100%表示します。

本選結果。

クリックで100%表示します。



動画

リストはこちらからどうぞ。

◆メインイベント◆
◇勝者側トーナメント
・決勝(Winner's Final):勝者側決勝戦(Kou vs Vish)(3本先取)
・準決勝B(Winner's Semifinal):勝者側決勝戦(D2 vs Kou)(3本先取)

◇敗者側トーナメント
・1,2位決定戦(Grand Final) - 最終決戦(Kou vs マッハダッシュ)(3本先取)
・3位決定戦(Loser's Final) - 敗者側決勝戦(Vish vs マッハダッシュ)
・4位決定戦(Loser's Semifinal) - 敗者側準決勝戦(ケイ vs マッハダッシュ)
・5位(タイ)(Loser's Quarter Final)決定戦A - 敗者側準々決勝戦A(ケイ vs 星かび)
・5位(タイ)(Loser's Quarter Final)決定戦B - 敗者側準々決勝戦B(D2 vs マッハダッシュ)


◆サブイベント◆
・決勝(Final):決勝戦(こくとう・ケイ vs マッハダッシュ・葵)(3本先取)
・準決勝A(Semifinal):準決勝戦(Toph・Vish vs マッハダッシュ・葵)(2本先取)
・準決勝B(Semifinal):準決勝戦(こくとう・ケイ vs 星かび・ジュン)(2本先取)


[2011.09.15]   by  おまかせ @関西スマブラ会