対戦風景

第25回スマブラDXバトルロード結果







決勝戦を行った対戦台周りの写真を掲載。インタビュー中の風景も。

開催日: 2013/07/27
第25回目の開催となったスマバトDX。

この度会場の室温について、暑い・寒いといった声があり、
室温関連で議題が出ておりますので今後ルール作りを推進していきたい所存です。
なるべく多くの参加者にとって快適な空間となることを目指しておりますので、
何卒ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

------

24名の参加者がトーナメントに参加した第25回。
上位陣の殆どがいつもの顔触れで占められたが、優勝を決めたのはそれまで然程注目されていなかったソバメシ。
最高成績BEST12の彼がいきなりの優勝を果たしたことに驚いたプレイヤーも数多いだろう。

その他、筆者個人としては
最高成績を更新した葵や後一歩の所で入賞を阻まれ続けているピエール、
最近不調気味な蒼天、K.F両名の成績向上を願っている。



◇入賞者解説◇
本大会で最終的に上位4位まで勝ち残ったプレイヤーは
コト(勝者側)、葵(勝者側)、マータン(敗者側)、ソバメシ(敗者側)の4名。
最終成績は


4位:マータン(ピーチ)
10年以上に渡る経験を持つピーチ単キャラ使い。
メジャーキャラだけでなく様々なマイナーキャラへの対戦経験を持ち、
荒らしと人読みを多用すると共に、野菜待ち・ずらしも巧い攻守両面揃ったプレイヤー。
安定して好成績を収めているが、優勝・準優勝まであと一歩届かない状況が続いている。
勝者側・敗者側共にフォックス使いに敗れており、ピーチ側がやや厳しいとされるキャラ相性だが、
対策を進めることでより良い成績を収めることが期待される。


3位:コト(フォックス/ルイージ)
近頃スマブラからやや離れているコトだが、長い経験と安定した実力を持ち3位入賞を果たす。
メインであるフォックスのキャラ対策の完成度は高いが、
それを遂行する為の操作精度が低下しており勿体無い試合が多々見られた。
確認からの行動選択の多さ・的確なコンボルートによる高火力、
使い手の中でも頭1つ抜きんでている復帰の巧さ等、他のプレイヤーが参考に出来る点は未だに多い。
ソバメシ・葵両名に押し負ける形となったが、再びプレイ頻度が向上すれば優勝を狙える筈だ。


2位:葵(マルス)
月1未満のプレイ頻度であるにも関わらず、最高順位を更新させたマルス単キャラ使い。
筆者の私見では入賞常連プレイヤーの中で最も操作精度に難のあるプレイヤーだが、
マルスの空中攻撃の卓越した使い方によって支えられた立ち回りは見事。
彼が他のマルス使いに差をつけている点としては、
釣り・先端押し付け・防御の際の各状況に応じたフラッグとダブスラの使い分け
・ヒット後変更確認からのコンボルート選択とハーフムーンによる撃墜力が挙げられる。
優勝まで後一歩の所に立っている為、次こそは課題の操作精度を克服して優勝を果たして欲しい。


優勝:ソバメシ(フォックス)
単キャラ使いの活躍が目立った今大会だが、
初入賞かつ初優勝という快挙を成し遂げたソバメシもその例外ではなかった。
徹底したステップ戦と非常に難易度の高い動作を存分に活用した、
一点の妥協も無い立ち回りでフォックスの限界にひたすら挑む。
今大会は操作精度こそ振るわなかったものの、並外れた集中力と日々の練習の成果も加わり、
敗者側から並み居る強豪達を破竹の勢いで下し優勝を決めた。
キャラ対策があまり出来ていないピーチ戦に苦戦するといった荒削りな面も見られるが、
フォックスの天敵とされる葵や筆者操るマルスを難なく下した彼の更なる実力向上を願って止まない。


総評&プレイヤー解説:MARS
写真&写真コメント:おまかせ

順位

今大会は、予選リーグを2回開催しました。
1次予選には遅刻者を除く全プレイヤーが参加し、4つのグループに分かれてリーグ戦を行いました。
各グループ上位4名が2次予選に進出し、計16名が4グループに分かれてリーグ戦を行いました。
その結果、各グループ上位2名をスーパーシードとしました。

その後本選トーナメントを開催し、その結果により順位を決定しました。
本選トーナメントの各プレイヤーの開始位置は予選の結果により決定しております。
スーパーシードとなったプレイヤーは大幅に勝ち抜いた場所からの参加になります。

本選トーナメントはダブルエリミネーション方式とパラマス方式を組み合わせた独自の方式です。
本選トーナメントには計24名のプレイヤーが参加しました。
(見学者を含めた参加者一覧(当日の飛び入り参加者を除く))

詳細なルールについてはこちらを参照ください。

順位 プレイヤー名
優勝ソバメシ
準優勝
3位 コト
4位 マータン
5位(Best6) MARS ピエール
7位(Best8) K.F すてら
9位(Best12) 忘れGON LOKI D2 ルドルフ
13位(Best16) ヨップル 蒼天 bitou すぎ
17位(Best20) アトー ジェット シルバニア Tallaw
21位(Best24) つけもん ささ クロノス TOMY

試合結果

1次予選リーグ

1次予選の結果は以下の通りです。
なお、各ブロック上位4名、計16名だけが2次予選へと進むことが出来ます。

Aブロック コトD2LOKIシルささTall
1コト11221507
2D2×1123417
3LOKI××22×234
4シルバニア×××21233
5ささ××××1141
6Tallaw××1××141

Bブロック K.FすてつけヨッTOMYジェ
1K.F223215010
2すてら×1123417
3つけもん××12×233
4ヨップル×××11232
5TOMY××××1141
6ジェット××1××141

Cブロック ルドMARSbitoクロアトすぎ
1ルドルフ212325010
2MARS×12×1324
3bitou××122325
4クロノス×××11232
5アトー×2××3235
6すぎ×××××050

Dブロック ピエ蒼天マーobli
1ピエール1112405
2蒼天×213316
3マータン××13224
4×××1131
5oblivion××××040

2次予選リーグ

2次予選の結果は以下の通りです。
各リーグ1・2位(計8名)はそれぞれ本選トーナメント勝者側ベスト8・ベスト12(スーパーシード)、
各リーグ3位・4位(計8名)は本選トーナメント勝者側ベスト16よりの開始となります。

Aブロック コトすてbito
1コト113305
2×22214
3すてら××1121
4bitou×××030

Bブロック ルドLOKI蒼天ヨッ
1ルドルフ213306
2LOKI×12213
3蒼天××1121
4ヨップル×××030

Cブロック K.FマーD2クロ
1K.F112304
2マータン×12213
3D2××3123
4クロノス×××030

Dブロック ピエMARSシルつけ
1ピエール122305
2MARS×21213
3シルバニア××3123
4つけもん×××030

本選トーナメント



クリックで100%表示します。

ソバメシさんは遅刻により本選トーナメント勝者側1回戦からの参加です。

動画

YouTube

プレイリスト

メインイベント

◇勝者側トーナメント
勝者側決勝戦(コト vs 葵) 3本先取 Winner's Final  
 
◇敗者側トーナメント
最終決戦、ホントの最終決戦(葵 vs ソバメシ) 3本先取 & 2本先取 Grand Final 1 & 2 1,2位決定戦 ベスト2
敗者側決勝戦(ソバメシ vs コト) 2本先取 Loser's Final 3位決定戦 ベスト3
敗者側準決勝戦(ソバメシ vs マータン) 2本先取 Loser's Semifinal 4位決定戦 ベスト4
敗者側準々決勝戦A(MARS vs ソバメシ) 2本先取 Loser's Quarter Final A 5位(タイ)決定戦 ベスト6
敗者側準々決勝戦B(マータン vs ピエール) 2本先取 Loser's Quarter Final A 5位(タイ)決定戦


サブイベント

チーム戦を実施いたしました。
・チームメイトの組み方は自由
・1本勝負の総当たり戦
・4ストック8分
・チームアタックは「あり」 ・ステージは終点・戦場・旧プププランド・ヨッシーストーリー・ポケモンスタジアムから選択
・チームのコントローラポートはそれぞれ1Pと4P、2Pと3P、という形にする。
・じゃんけんで勝ったチームが「コントローラポート」「ステージ」の一方を優先的に選択できる。。
 その後、負けたチームは残った方を選択する。


参加したのは以下の7チーム。
A. ピエール K.F
B. 蒼天 すてら
C. ルドルフ 葵
D. マッハダッシュ おまかせ
E. D2 oblivion
F. ソバメシ 星かび
G. LOKI ヨップル

結果は
5勝1敗: A B C
3勝3敗: D
2勝4敗: F
1勝5敗: G
0勝6敗: E
となっております。

AチームがBチームに勝利、BチームがCチームに勝利、CチームがAチームに勝利という三すくみで
残りストック数がC(17) > A(16) > B(11) となるので順位はこの通りになります。


[2013.08.06]   by  おまかせ @関西スマブラ会