大会風景

第1回スマブラXバトルロード


スマバトX

本大会は無事終了いたしました。沢山のご参加、ありがとうございました!
なお、次回のスマバトは9月18日(土)に開催する予定です。
詳細が決まり次第こちらのページを更新させていただきます。


予選リーグ結果

本選トーナメント結果

勝者側トーナメント


敗者側トーナメント


【上位対戦動画】

勝者側準決勝第1試合1本目 小林(メタナイト) vs サウザー(スネーク)
勝者側準決勝第1試合2本目 小林(メタナイト) vs サウザー(スネーク)

勝者側準決勝第2試合1本目 まさし(ピット) vs あーす(ピット)
勝者側準決勝第2試合2本目 まさし(ピット) vs あーす(ピット)

敗者側準決勝1本目 サウザー(スネーク) vs みやっち(アイスクライマー)
敗者側準決勝2本目 サウザー(スネーク) vs みやっち(アイスクライマー)

勝者側決勝1本目 小林(メタナイト) vs まさし(ピット)
勝者側決勝2本目 小林(メタナイト) vs まさし(ピット)

敗者側決勝1本目 小林(メタナイト) vs サウザー(スネーク)
敗者側決勝2本目 小林(メタナイト) vs サウザー(スネーク)
敗者側決勝3本目 小林(メタナイト) vs サウザー(スネーク)

最終決戦1本目 小林(メタナイト) vs まさし(ピット)
最終決戦2本目 小林(メタナイト) vs まさし(ピット)

ホントの最終決戦1本目 小林(メタナイト) vs まさし(ピット)
ホントの最終決戦2本目 小林(メタナイト) vs まさし(ピット)

4位:みやっち
3位:サウザー
2位:小林
1位:まさし




夏休みということで66名の定員も見事に埋まり過去最大人数タイとなった第1回スマバトX。
遠征者も多く非常にレベルの高い大会となった。

午前の予選リーグでは番狂わせも多く、「この人がこの順位に?」といったものも少なくなかった。
全体レベルの高さゆえにリーグ参加者全てが強い「死のリーグ」もチラホラと見受けられた。

本選の激戦を制して優勝したのはまさし。
関西最強とも全一ピットとも言われながらピット固定での優勝経験はなかったが、
今回は遂にピットのみで悲願の優勝を果たした。
相手の振った技に対する的確な反撃、バースト拒否、遠距離での弓矢、そしてバーストの空中後と
まさにピットのお手本とも言えるべき立ち回りを動画で確認して欲しい。

準優勝は小林(あきら)。
ここ最近はスマブラをやってないと見せかけてしっかりと決勝に駒を進めるあたりはさすがの一言。
今回は強気な立ち回りで荒らしにかかり、そのまま攻め殺すというパターンがきっちりと出来上がっていた。
第2回での首位の奪還に期待したいところである。
なお、予選の段階では数多くのキャラを使っていたようだ。

3位はサウザー。
関西では間違いなくNo.1と言えるスネーク使い。
学校の忙しさゆえか最近はあまりスマブラをプレイする時間がなかったようだが、
予選、本選と試合を進めるたびに勘を取り戻し優勝争いまで上り詰めていた。
暴れるポイント、下投げからの読み合いはまさに超一級。
キャラ対策の充実とプレイ時間が取れればランキング優勝を狙えるのは間違いない。

4位はみやっち。
前回の優勝から惜しくも4位まで下がってしまったが、それでもアイクラのみでこの安定感は見事。
キャラ対策と立ち回りの安定感は他のアイクラ使いに比べて頭ひとつ抜けている感がある。
一般的にアイクラが厳しいとされている組み合わせの対策と投げ連精度の向上に期待したい。


終わってみれば関西上位と言われている3人が上位を占める結果となった。
しかしランキングバトルは幕を開けたばかりである。
残る5回の大会でランキングはまだまだ変動し、先は全く読めない。
今後ますます激しい戦いが繰り広げられるのは間違いない。


次回のスマバトXは9月18日(土)午前10時頃開始予定です。
皆様の参加をお待ちしております。

総評 9B


質問などありましたらこちらまでどうぞ。



[2010.08.23] by 9B@関西スマブラ会