大会風景

第5回スマブラXバトルロード


スマバトX

本大会は無事終了いたしました。沢山のご参加、ありがとうございました!
次回、第6回スマバトXの開催日は2011年3月12日(土)です。
参加募集は2月中には開始する予定です。


予選リーグ結果

勝者側トーナメント


敗者側トーナメント


決勝

【上位対戦動画】

勝者側準決勝第1試合1本目 まさし(ピット) vs Cross(シーク)
勝者側準決勝第1試合2本目 まさし(ピット) vs Cross(シーク)

勝者側準決勝第2試合1本目 9B(デデデ) vs きぃ(ピーチ)
勝者側準決勝第2試合2本目 9B(デデデ) vs きぃ(ピーチ)
勝者側準決勝第2試合3本目 9B(デデデ) vs きぃ(ピーチ)

敗者側準決勝1本目 9B(アイスクライマー) vs あーす(ロボット)
敗者側準決勝2本目 9B(アイスクライマー) vs あーす(ロボット)

勝者側決勝1本目 まさし(ピット) vs きぃ(ピーチ)
勝者側決勝2本目 まさし(ピット) vs きぃ(ピーチ)
勝者側決勝3本目 まさし(ピット) vs きぃ(ピーチ)

敗者側決勝1本目 9B(アイスクライマー) vs きぃ(ピーチ)
敗者側決勝2本目 9B(アイスクライマー) vs きぃ(ピーチ)
敗者側決勝3本目 9B(アイスクライマー) vs きぃ(ピーチ)

最終決戦1本目 9B(アイスクライマー) vs まさし(ピット)
最終決戦2本目 9B(アイスクライマー) vs まさし(メタナイト)
最終決戦3本目 9B(アイスクライマー) vs まさし(メタナイト)

ホントの最終決戦1本目 9B(アイスクライマー) vs まさし(ピット)
ホントの最終決戦2本目 9B(アイスクライマー) vs まさし(ピット)
ホントの最終決戦3本目 9B(アイスクライマー) vs まさし(ピット)


4位:あーす
3位:きぃ
2位:まさし
1位:9B




今回を含め残すところあと2回となった第5回スマバトX。
1週間前までは参加者が40人弱だったが直前で一気に増えて63人ほどの人数が集まった。

いつもは荒れ放題の予選リーグだったが今回は比較的バランス良い割り振りになっていた。
(鳥取勢3人が固まってしまっていたりと一部はランダム性に振り回されていたが)
予選落ちはないとは言え直接ポイントに関係する予選リーグ、熱が入った応援や叫びも風物詩であると言える。

本選トーナメント、特に左側はかなり強豪プレイヤーが固まっていた。
ながはり、あーす、まさしの居る左上のブロックは地獄だったと言える。

波乱のトーナメントを制したのは9B(アイクラ、デデデ、メタナイト、スネーク)。
第3回スマバトXから数えて3連覇を達成した。
勝者側トーナメントではデデデを使うがきぃピーチに倒されたり
決勝の対まさしピットで投げ連をミスりまくったりと粗さは目立っていたが
いつも以上に冴え渡る一点読みとジャスガで優勝に輝いた。

準優勝はまさし(ピット、メタナイト)。
第2回以来の参加となるご存知最強のピット使い。
相変わらず安定感抜群の立ち回りと狂ったように狙った空後(まさし)で
並み居る強豪を倒してきたが9Bアイクラとの根競べに惜しくも敗れてしまった形となった。
勝者側決勝ではきぃ操るピーチに追い詰められたが王者の貫禄を見せ付けた試合、今大会のベストバウトとも言える。

3位はきぃ(ピーチ固定)。
スマバトが発足した頃からオフに出始め当初から注目されていた若きピーチ使いが遂に入賞を果たした。
野菜と浮遊を駆使した独特の間合い管理から繰り出される破壊力たっぷりの空前、
大事な試合でボム兵や婆カブを抜く引きの強さ、そして至上にして史上最速のレバガチャと
多くの武器を使いこなしピーチというキャラの可能性を見せてくれた結果となった。
勝者側準決勝での対9Bデデデ戦の引きの強さは神がかったレベルである。動画でご確認いただきたい。

4位はあーす(ピット、シーク、ロボット)。
中部のエースが今回も上位に食い込んだ。
いつものピット、シークに続き今回は対アイクラ用のロボットも導入。
敗者側トーナメント準決勝1戦目では9Bアイクラを追い詰めるも惜しくも敗れてしまったが
自分の弱点を克服し更に上を狙う姿勢が見て取れる。

ベスト6
Selcia #メタナイト、アイク
Cross #シーク固定

ベスト8
FILIP #ファルコ
WHITE #ピーチ固定

ベスト12
せーや #アイクラ固定
ぐらす #ピット固定
OCEAN #ロボット固定
いそたく #デデデ固定

ベスト16
ケイ #シーク、ピット、ディディー、アイクラ、マルス
せるか #スネーク、メタナイト
もょもと #オリマー固定
ゆのん #アイクラ


【サブイベント・紅白戦】


ルールは以下のとおり。

1.参加希望者を2つのチームに分ける。(総合力が同じくらいになるようスタッフである程度調整)
2.各チームの先鋒を話し合って決めます。
3.本選と同じルールにて1対1の対戦を行います。(本選と違いすべて1本先取)
 (ただしストック数は残り時間を考慮して2ストック)
4.ストックは引継ぎとなります。%は引き継ぎません。
5.ステージは終点、戦場、すま村の3ステージで、先鋒戦のみ拒否ステージ制となります。
 次鋒以降は負けた側のチームのプレイヤーがポート、ステージを選びます。
6.勝った側のプレイヤーのキャラクター変更は出来ません。
7.各チームの大将は本選1位と2位になります。この2人のみは最後に出ることが条件となります。
8.2〜4の流れを繰り返し先に相手チームの大将を倒したチームが勝利となります。

紅組

まさし
きぃ
Selcia
せーや
いそたく
もょもと
がぶそる
busa
虎キチ
ながはり
フィー桜
haru
いおた
ヤマカガシ
はろ
のじ
かなで
ぽぽんた
サイヤ
T2


白組

9B
あーす
Cross
OCEAN
ぐらす
WHITE
あらくね
レア
うみうし
要塞
たま
Aki
ドル
シシトウ
ゆみんちゅ
フェイト
リオン
ふわ
マーカス
カラミティ


【出場順と試合結果】

最終的に【2ストック残しで白組の勝利】となった。

珍試合名試合と数々の面白対戦が炸裂し、なかなかに盛り上がりを見せた紅白戦。
特にヨッシーやファルコン、サムスと言った弱キャラ達が活躍したり、
このゲームで(ある意味)最強と言われているアイクの上スマが決まった瞬間には
歓声やら野次やらが飛び交って団体戦特有の面白みがあったのではないだろうか。



遂に第1期も終わりに差し掛かる第5回スマバトX。
9Bの4連覇を止めるのは?
白熱する2位争いを制するのは?
皆勤賞に輝けるのは何人か?
どんでん返しは待ち構えているのか?

勝負は最後まで分からない。第1期最終回の第6回スマバトX、この戦いの行方を是非見届けていただきたい。


次回のスマバトXは2011年3月12日(土)です。
皆様の参加をお待ちしております。

総評 9B


【第5回スマバトXの収支報告】

参加費合計:28800円
会場費合計:18970円

収支:+9830円

※スマバトでは初期投資費用(およそ10万円)を回収するまでは現行の体制のまま進めていく予定です。
 初期投資費用回収後の+収支は、大会をよりよくしていくための運営費用として使わせていただきます。


質問などありましたらこちらのスレッドまでどうぞ。記名は任意です。




[2011.2.5] by 9B@関西スマブラ会